FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

枯葦は干潟の風に逆らはず

今日は千葉県の谷津干潟で吟行でした。
京成線の谷津駅に降りるのも初めてなら、
ここの谷津干潟も今回が初めてです。

駅から歩いてバラ園、そして干潟へ出ると、
その周縁に沿って道があります。
それを半周して、たどり着いたのが谷津干潟自然観察センター。
そこのレストランでホンビノス貝のラーメンを食べ、
う、出句〆切の13時まで40分くらいしかないのに、
まだ一句も詠んでない・・・。
けど、なんとか7句を間に合わせました。
こういうときは時間に必死で余計なことを考えないのが良いのか、
句会はわりと好成績でした。
夕方は船橋へ移動して、居酒屋の個室で歓談。
気の合う人たちとの俳句の会ってやはりいいなあ。

   枯葦は干潟の風に逆らはず


a yatuhi rtc

   かれあしはひがたのかぜにさからはず

  1. 2019/01/27(日) 22:21:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

縄跳をしすぎて空を泳ぐかな

そういえば日曜は吟行で千葉の干潟へ行きます。
写真を撮っているときって、俳句のことはほとんど出来なくて。
撮りながら俳句が詠めるようならいいのですけど、
この2つ、同時にこなすのは何か無理があるみたい。
干潟なら、久しぶりに望遠主体のカメラ持ってくかな。
光学60倍のニコンがあるから、これ鳥の撮影によいです。

   縄跳をしすぎて空を泳ぐかな


a soraumi rt c

   なはとびをしすぎてそらをおよぐかな

  1. 2019/01/26(土) 00:06:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

対岸に教会のある冬の水

Windows7のサポート終了まであと1年。
いま使っているデスクトップは6年少々で、
一昨年HDDを交換して、元からのWin7をクリーンインストールしています。
特に不具合はないし、性能も不満はありません。

うーん、どうしましょ。
BTOでWin10入りのデスクトップ購入を検討するか、
あるいはOS版のWin10を購入して、
いまのPCにインストールするか。

以前はOSというと、パーツとセットのDSP版は割安だったのですが、
いまは素のWindowsと2千円か3千円しか違わない。
DSP版はセットのパーツ専用みたいな意味合いなので、
別のPCには、そのパーツと一緒に組み替えないと使えない(認証されない)。
素のWindowsなら、いまのPCにインストールして、
そのあとOS無しのPCを新規購入したらそれに使えます。
(2台同時使用は不可)
そうなるとやはり素のWin10購入かな、と。

   対岸に教会のある冬の水


a kamokamo rt c

   たいがんにけふくわいのあるふゆのみず

  1. 2019/01/24(木) 21:47:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏声で呼ぶ猫鮫や二匹来る

ここのところ「句調」という言葉について考えています。

昨年、ニコンとキヤノンがフルサイズのミラーレスを発売しました。
そのジャンルで先行していたのはソニー。
ニコンの二機種も評判は悪くないのですが、
記憶メディアがXQDカードのみ対応なのですね。
これ安くても1万5千円以上するし、
同じニコンでもレフ機は、XQDやSD系カードを使えます。
ちょっとよく判らない。

   裏声で呼ぶ猫鮫や二匹来る


a minatosu rt c

   うらごゑでよぶねこざめやにひきくる

  1. 2019/01/23(水) 21:25:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫カフェにたどり着けない春隣

もう十日ほどすると2月なのですね。

   猫カフェにたどり着けない春隣


a mene rt c

   ねこカフェにたどりつけないはるどなり

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

  1. 2019/01/22(火) 21:42:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1401)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR