FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

六本木ヒルズ、夜

時間と元気のある夜はカメラを持ってすこし散策へ。
六本木ヒルズに来てみれば、赤い電飾が綺麗でした。
しばらく見ていると、すうっと消えて、
白っぽい電飾になってしまった。

色が時間によって変わるみたい。
しばらく待って、まだ白いままなので、
ヒルズタワーのほうへ回って、戻ってきたら、
また赤くなってました。

いまのカメラは手持ちでもこんなふうに撮れるのでありがたい。
10年くらい前に初めて買ったデジタル一眼だと、
ISOを上げるとノイズがひどいし、
かといって手持ちでこんな写真は無理でした。

ところで季語として「春の夜」は「はるのよ」であり、
「はるのよる」の読みで使うのは誤り、という話を聞いたことがあります。
「きたる」は漢字で「来る」または「来たる」と表記します。

判らないことや自信のないことは調べるようにしていますが、
俳句について、まだまだ学ぶことが山程あります。

   地球儀の日本に春の夜が来る


a harusu rt c

   ちきうぎのにほんにはるのよがきたる



スポンサーサイト



  1. 2016/02/06(土) 21:44:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<都バス一日乗車券 | ホーム | 立春の本来の意味>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/882-bfd2037f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1519)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR