FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

記憶のスイッチ

年齢相応の脳みそなのかなと思います。
句会に参加すると、いろんな句が出てきますが、
そのときふっと頭に入るというか、
覚えてしまう句がありますね。
あるいは選の講評で、誰さんがあんなこと言っていた、
もちろん全部を覚えている訳ではないし、
あれはどういう記憶のスイッチだろう。

いまふっと思い出したのですが、
何年も前、友人と山へ行っていて、
そういえば昼を一緒に食べながらの、
何気ない会話を思い出します。

かと思えば、ずっと思い出すこともなかったのに、
なにかの拍子に人との会話が蘇ってくる。
さほど関心のある相手でもないのに。
記憶って不思議だと思う。

   秋雲の錆びて記憶の海の底


a sorasora rt c


スポンサーサイト



  1. 2013/09/04(水) 23:13:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<六本木通りの坂 | ホーム | キバナコスモス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/346-22d863b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1519)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR