FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

凩の歌聞いてゐる猫の耳

しばらく猫に触っていない気がします。
前に猫カフェへ行ったのはいつだろう。
弟夫婦のところにキジトラが二匹いるのですが、
来訪者に対して極度に警戒心が強く、
誰か来るとほとんど出てきません。
写真は一昨年、吟行で出かけた千葉の谷津干潟にて。

   凩の歌聞いてゐる猫の耳


a neknono rt c

   こがらしのうたきいてゐるねこのみみ


スポンサーサイト



  1. 2021/01/12(火) 22:09:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寒椿落ちるは土を打つ音符 | ホーム | 冬鹿のこゑ森の樹を眠らせる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/1721-1138ee64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1688)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR