FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

秋蝶がピアスの痕に来て眠る

そういえば「あかぼし俳句帖」を読んでいて、
ドキッとした箇所があります。
句会のシーンで、講評の際に、
「素直すぎて、だから何と思いました」
「お勉強ができる小学生が作りそうな・・・」。

長くやっていても、そういった句に陥ってしまうことは、ままある。
かといって変に奇をてらう方向へいってしまっても、
それはそれで俳句として難しい。
自分のペースで詠み続ければいいのだと思いますが。

今日も「出没 アド街ック天国!」を観たところです。
本所吾妻橋でした。あのあたりもまた歩いてみたい。

   秋蝶がピアスの痕に来て眠る


a akino sa rt c

  あきてふがピアスのあとにきてねむる

スポンサーサイト



  1. 2020/09/12(土) 22:23:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いとど飛ぶ横隔膜のふるへる夜 | ホーム | 句会てふ九界の午後を秋の蝶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/1644-4c4ba23d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1618)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR