fc2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

夏の夜の母子が触れてゐる金庫

以前、家にあった金庫です。
こういうのって処分が大変。
区の粗大ごみには出せないので、たしか業者に頼んで、
それなりに費用がかかったのを覚えています。
区の粗大ごみ箪笥が千円のような訳にはいきません。

   夏の夜の母子が触れてゐる金庫


a kinko rt c322

   なつのよのおやこがふれてゐるきんこ

スポンサーサイト



  1. 2020/06/19(金) 20:05:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨来る昨日は湖のやうな街 | ホーム | 草乾く昼の螢の眠りかな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/1583-ed9b4f76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1939)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR