FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

クリスマス「飛ぶ教室」の飛ばない日

エーリッヒ・ケストナーの「飛ぶ教室」を読んだのは、
小学校高学年の頃だったと思います。
同じ本に「点子ちゃんとアントン」も収録されていました。
「ふたりのロッテ」は読んでいません。
ケストナーというと児童文学の書き手として知られていますが、
大人の小説も発表していて、
「ファビアン あるモラリストの物語」は学生の頃だったかに、
読んだ覚えがあります。

   クリスマス「飛ぶ教室」の飛ばない日


a turiko rtc

   クリスマス「とぶけうしつ」のとばないひ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



  1. 2018/12/17(月) 22:26:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成の終はる羽子板市しづか | ホーム | 義士の日の夜に拾へる白き羽根>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/1413-559916e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1498)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR