FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

チンパンジーはおそろしい

テレビの動物番組によくチンパンジーが出てきます。
動物園でもチンパンジーの撮影は楽しい。
愛嬌たっぷりで、仕草も可愛い。
けどチンパンジーってかなり危険な動物です。
野生のチンパンジーは政令によって猛獣に指定されており、
果物も食べますが、肉食性もあり、
他の種のサルを襲って食べる習性もあるそうです。

テレビ番組に出演できるのは子供チンパンジーくらいまでで、
大人になったチンパンジーは性格も荒く、
とても人間が飼い慣らせる動物ではありません。

大人のチンパンジーで体重が40~50kgくらいだそうです。
人間で言えば中学生の男子くらいのイメージでしょうか。
けど、大人のチンパンジーは握力が300kg、
身体能力も相応にあります。
人間の場合、成人男性の平均握力が50kgくらい、
プロレスラーでも100kg。
おそらくプロレスラーが素手でチンパンジーと戦った場合、
あっという間に八つ裂きにされてしまいます。
先日、テレビ番組で子供のチンパンジーが、
女性スタッフを襲って大怪我をさせるという事件がありましたが、
チンパンジーに関しての認識と管理が甘かったのではないでしょうか。

ところでこのあいだの句会で、
オランウータンの面白い句が出ていました。
その講評のとき、若手女性俳人のSさんが、
オランウータンは手が長い印象で、大きくはないと思う、
といったことを言っていましたが、そうではない。
オスのオランウータンは体重100kg以上が珍しくない。
おそらくゴリラについで大型の類人猿です。
そんなのが暴れたら大変なことになりますね。

そういえばポーの小説、「モルグ街の殺人」で、
人間をずたずたにしてしまったのは逃げ出したオランウータンでした。
子供の頃に読んだ版では「しょうじょう」と書かれていましたが、
これは「猩々」、つまり大型類人猿のことです。

写真は多摩動物園のオランウータンです。


ora rt s


スポンサーサイト



  1. 2012/09/21(金) 21:06:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仮面ライダー1号 | ホーム | しっぽの短い猫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/132-a01b375f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1492)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR