FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

心臓の重さくらゐの鏡餅

今年の鏡開きは明日の11日ですね。
写真はこの正月の家の鏡餅です。
いまは便利になったというか、
これ底を開封すると、四角い切り餅のパックが、
いくつか入っているそうです。

かちんかちんになった鏡餅を割って、
油で揚げていたのは、子供の頃の風景として、
なんとなく記憶に残っています。

   心臓の重さくらゐの鏡餅


a kagami rt c2

   しんざうのおもさくらゐのかがみもち

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2018/01/10(水) 21:22:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<凧揚や鳥のやうには生きられず | ホーム | 猫の目の金色福寿草の黄色>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/1254-e5f0d357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1344)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR