風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

ハイカーのひとりは詩人野分晴

明日はもう立冬ですね。
秋の写俳がまだいくつも作ってありますけど、
できればあとは冬にシフトしようと思います。
ということで、今日はもうひとつ。

写真は何年か前の日光にて。
「小田代ヶ原の貴婦人」と呼ばれる一本の白樺です。

   ハイカーのひとりは詩人野分晴


a kihuji rt c

   ハイカーのひとりはしじんのわきばれ

↓クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2017/11/06(月) 20:55:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<立冬の水を欲する鯉の肉 | ホーム | 秋の七草を咲かせる石のこゑ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/1220-59297db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1195)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR