FC2ブログ

風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

面白山(おもしろやま)

7月句会のとき、回ってきた選句用紙に、
面白山という文字が目に入りました。
席上の句なので無断で掲載する訳にはいきませんが、
気になる俳句で書き留めておきました。
被講と名乗りの際に作者も判って、面白山について聞いてみました。

浅学で知らなかったのですが、
面白山とは、おくのほそ道に出てくる立石寺の、
近くの山だそうです。
帰宅してネットで調べてみたら、
なるほど面白山が見つかりました、標高は1,264m、
登山者もわりと多いようです。

それで8月に山形の立石寺へ行こうと思っていたので、
車で面白山の麓も予定のコースに組み入れました。
仙台からのルートだと二口林道(ふたくちりんどう)があるものの、
ここはしばらく前から通行止になっています。
かといって立石寺のほうから入るのも、
同じルートの往復になるので避けたい。
消去法で天童高原からの山道で行くことにしました。
といってもこの道、地図でもかなり細くて、通行状態が判らない。
検索してみたらyoutubeにこの天童林道を走った動画が見つかりました。
山道ですが一応は舗装路のようで一安心。
実際走ってみると、わりと狭い道ですけど、
路面は綺麗で走りやすい。実はこういった山道が大好きです。
たまにすれ違いのための路側帯スペースあって、
けれど対向車は一台も来ませんでした。

天童牧場を過ぎてしばらく走ると視界が開け、
そこはJR仙山線の面白山高原駅でした。
車を止めてすこし歩いてみます。
登山道は面白山の山頂まで約2時間半(徒歩)とのこと。
かなり暑い日で、とてもじゃないがノーサンキューです。
その代わりにあたりを散策して写真を撮りました。
面白山高原駅は無人駅で、近くには民宿らしい建物と、
スキーのリフト乗り場(お休み中)もあります。
秋に来ればきっと紅葉が綺麗なのでしょうね。
しばし麓の雰囲気に浸ってから立石寺へと向かいました。

   みちのくの山に鈴の音竜田姫


omo 01 rt c


omo 43 rt s

omo 5 rt s

omo 03 rt s








スポンサーサイト



  1. 2012/08/31(金) 23:34:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | 金山町にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/tb.php/114-b616c9a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1498)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR