風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

俳句で知り合った人たち

俳縁というものなのか、
ここ数年でいろんな人と知り合いました。

人の値踏みをしている訳ではありませんが、
この人そのうち俳句の大きな賞をとりそう、と感じている人が、
結構何人もいる・・・。
俳句甲子園出身で次にK俳句賞が出るとしたら、この人じゃないかな、
と常々思っていた人がいて、本人の前では言いませんが、
友人にはそれを話したことある。
もっとも、さくっと別の賞を受賞してましたけど。

俳句は勝ち負けではないし、賞もそれがすべてではない、
そう言う人もいて、それはたぶん正しい。
けどやはり、本当にいい句を詠む人を目の当たりにすると、、
自分との圧倒的な力量差を感じてしまいます。
句会でも、舌を巻くというのかな、
忘れられなくなってしまう句とその作者って、たまに居ます。

これからもいろんな人と俳縁ができると思う。
人間ってどうしても自分には甘い見方になってしまうので、
同じくらいのレベルかなと思ったら、客観的にはおそらく、
相手のほうが力量は上です。

こう書いてきて、なんだか自分のダメさ加減を感じる今日この頃です。
俳句をはじめたのが遅かった気がする。
俳句甲子園出身の人って、十代のときに、
遊び半分ではなく、本気で俳句に向き合って、
そのことが大きな財産になっていると思います。
あるいは同世代でも、20代、30くらいから俳句を続けている人は、
俳句に費やした時間と積み重ねた句作量において、
自分などはとても敵わない。

これから先、自分に出来ることは何だろう・・・。
様々な句会に出て、いい句をたくさん詠んで、
それでいてまったくと言っていいほど公には発表しないMさんが、
俳人の理想形のひとつじゃないかな、と思うときがあります。

   西瓜食ふ人にポパイの力瘤


a suiyo rt c

   すいくわくふひとにポパイのちからこぶ

スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 23:31:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松野苑子さん、第62回角川俳句賞を受賞

もうネット上にも情報が出ています、
松野苑子さんが第62回角川俳句賞を受賞されました。
句会でご一緒していて、
一昨年から写真とコトノハ展にも参加して下さってます。
松野さん、おめでとうございます、心からお祝い申し上げます。

ところで8月の半ばに「ミケの会」に参加したとき、
そのあとの懇親会でどんな話題の流れだったか、
「角川俳句賞、今年あたり松野苑子さんじゃないかなと思います」、
と話したところなんです。ご本人そこにはいません。
今年も800人以上の応募でしょうか、
例年予選通過や最終候補に残った知り合いがわりといます。
はっきりした根拠があった訳でなく、なんとなくの勘でしたが、
大当たりというか、自分でも吃驚しています。

今年は誰と誰が予選通過したのか、いまはまだ判らず、
角川「俳句」の11月号に掲載されますね。
松野さんの受賞作品をその号で読むのを楽しみにしています。

   秋風や少年郵便配達人


a saruneko rt c

   あきかぜやせうねんいうびんはいたつにん

  1. 2016/08/31(水) 21:00:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の展示

2ヶ所の会場も決まって、準備へ向けて進行中。
去年も参加して下さった皆様、
近いうちに展示のことをご連絡します。
よろしくどうぞ、

なお参加者や内容が決まってから、
展示の告知はまだしばらく先になります。

   名月のらせん階段猫降り来


a manekio rt c

   めいげつのらせんかいだんねこおりく

  1. 2016/08/28(日) 19:38:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選の入る句?

場数を踏んで句会慣れしてくると、
ここの句会はこんな句だと選が入り易い、入りにくい、
といったことがだんだんわかってくるみたい。

自分の句に対する「手応え」とも言うそうですが、
それではどうも詰まらない。

しばらく前から、この句は選が入るか入らないか、
自分でもどうも予測が付かない、
そんなラインの句を出すのが面白いです。
このときは持ち寄りと席題で、20句出しました。
これは2点か1点で、無選句ではなかったと思います。

   天の川濃い目薬をさして寝る


a tana rt c

   あまのがはこいめぐすりをさしてねる

  1. 2016/08/27(土) 21:25:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蜻蛉の空

まだまだ暑い日が続いてますけど、
空が高く感じるようになってきました。

   少年の指をさがしてゐる蜻蛉


a sorato rt c

   せうねんのゆびをさがしてゐるとんぼ


  1. 2016/08/25(木) 00:30:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩くこと

もっともっと歩かないとなあ、と思います。

   秋蝉の笑ひ袋のやうな午後


a kikage rt c

   しうせんのわらひぶくろのやうなごご

  1. 2016/08/23(火) 22:06:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いいと思う句、記憶に残る句、

句会に出ると他の人の、良いと思う句を選にとるわけですね。
けれど、そのときにすっと記憶に残ってしまう句もある一報、
特選にとっても忘れてしまう句もすくなくない。
並選でもずっと覚えてる句って、わりとあります。

つまり、記憶にのこる句と、良いと思う句は、必ずしも一致しない。
自分は人の記憶にのこりそうな句が、これからどれだけ詠めるだろう。
あまり考えても仕方ありませんが。

   鈴虫のこゑ止みて来る宅配便


a yoru jo rt c

   すずむしのこゑやみてくるたくはいびん

  1. 2016/08/22(月) 22:20:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第19回俳句甲子園

本日敗者復活戦、準決勝戦と決勝戦があり、
開成高校Aチームが優勝だそうです。おめでとうございます。

外出先で、ちょっとタブレットで生中継を観戦したら、
準決勝の第2試合、開成高校Bチームと東京家政学院が、
2対2で、大将戦にもつれこんだところでした。
開成は男子高で、家政学院は女子ばかりのチームです。
その大将戦の句が、えええ!、
会場の大きな垂れ幕に、女子チームの句が「利口な睾丸を・・・」って(誤字に非ず)。
句自体は、開成のほうがいいかなと思ったのですが、
一度タブレットから離れて、またアクセスしたときは、
すでに東京家政学院が勝利していて、決勝戦へ。

すごいなあ、今年の俳句甲子園。
ただ決勝戦では家政学院チームの勢いが続かなかったのか、
3対0で開成Aチームの圧勝でした。

選手の皆様、審査員やスタッフ、ボランティアや関係者の皆さま、
どうもお疲れ様でした。公式作品集出たら購入しますよろしく。

   晴れ続きビーカーで飼ふ真鯊かな


a suiro rt c

   はれつづきびーかーでかふまはぜかな

  1. 2016/08/21(日) 22:13:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日は仮名句会

先週末につづいて昨日も句会でした。
しばらくどこにも出ていなかったので、
ミケの会が3ヶ月ぶり、そして前からの仮名句会へ。

ここは一般募集していなくて、また、
超結社なので参加者の所属ばばらばら、無所属の人もいます。
句会離れしていたので、まだ感覚が戻ってこない感じですが、
ともかく昨日は面白かった。
他所の句会にも出ながら、ホームである句会は持つべきと思う。
事前に出ているテーマで10句持ち寄りと、
当日5つの席題がその場で決まって、各1~2句。
合計でひとりあたり、15~20句になります。
昨日は選が14句、うち特選1句でしたが、
予備選を見直していても、14句では足りない感じ。
採りたい句がもっとありましたから。

とりまとめのUさんが以前言っていたことを思い出します。
句会にかぎらず、

 他の人の(面白い)句を面白いと思えるときは、
 自分もいい句を詠める

これは的を射ている気がします。
いろんなところでいろんな人を見てきて、
自分だけが好き、というか、
自分の句の評価ばかり考えている人は、
なかなか面白い句が詠めないように思います。

   巣穴から夜のきつつき顔を出す


a yoruyo rt c

   すあなからよるのきつつきかほをだす




  1. 2016/08/21(日) 08:35:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

転覆病

家のリュウキンが上下逆さまで沈んだままに・・・。
水槽から別のバケツに移して、
ブクブクで空気を送り続けるも、まったく動かず。

もうダメみたいと思って出かけ、
帰ってきたら、あ、上下が治ってる!?
まだ弱ってる感じですが、危機は脱したようです。

それで安心していたら、別のリュウキンもひっくり返って、そのままに。
こちらは逆さまでもよく動いているのですが、
さらに別のバケツに移して、いま様子見の状態です。

長く金魚を飼っていて、こういうのは初めて。
調べてみたら「転覆病」(てんぷくびょう)と言うらしい。
原因ははっきりしていないものの、感染性ではない?
水質の悪化や餌が原因のこともあるみたいです。
一番怪しいのが、最近母が変えたばかりの餌ですね。
いま二匹のリュウキンはそれぞれ個室療養中。

   台風の去つて一粒ナフタリン


a tawaru rt c

   たいふうのさつてひとつぶナフタリン




  1. 2016/08/19(金) 19:27:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ういろうレシピ

名古屋名物の、ういろう、大好きなのですが、
都内ではあまり売ってなくて。

それでネットをなにげなく見ていたら、
え、ういろうのレシピ? 簡単??
ということでやってみました、

薄力粉 100g、砂糖 80g、水 300cc、
これをよく混ぜて耐熱容器に入れて、電子レンジ500wで8分。
そんなので出来るのかと半信半疑でしたが、
冷えてから試食すると、思った以上に「ういろう」でした。
美味しい、とても美味しい。
これは缶詰のゆであずきをアレンジしてみました。

   ういらうの甘きはやさし秋晴るる


a uiro rt c

   ういらうのあまきはやさしあきはるる

  1. 2016/08/17(水) 22:37:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

句会 「ミケの会」

昨日は「ミケの会」という句会に初めて参加してきました。
お盆ということもあり人数少なめと聞いていたのですが、
行ってみたら、賑やかに22人。
別の句会仲間が何人か来ていて、
あとはほとんどが初対面の人でした。
面白かった、いろいろ勉強になりましたから。

成績のほうは、ぼちぼちということで。
自分よりずっと年上の人もいれば、
大学生や高校生たち(かなりウマイ)もいて、
やっぱり、いろんな句会に出てみるものですね。
そのうちまたお伺いできればと思います。

昨日の句ではありませんが、

   秋空に浮かしめよ実朝の船


a torijo rt c

   あきぞらにうかしめよさねとものふね

  1. 2016/08/15(月) 19:25:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

登山用品のショップ

山の日、今日は出たついでに、
ちょっと登山用品の店に寄ってみました。
売り場も広いし、ともかくたくさんある・・・。
登山ブームなのかなと思います。
レインウェアも昔よりずっとお洒落で、
結構いい値段しますね。

夜はテレビで「にっぽん百名山」を観ました。
南アルプス、北岳から間ノ岳への稜線、
学生時代に夏合宿出歩いたなあ、あの頃は山岳部でした。
場面変わっての甲武信ヶ岳も、笛吹川の沢からあがって、
先輩たちと三人で甲武信小屋も泊まりました。
素泊まりだったので食事は自炊でしたけど。
いつの間にかずいぶんと時間が経ってしまった気がします。

   残暑かなあなたも情緒不安定


a semikara rt c

   ざんしよかなあなたもじょうちよふあんてい


  1. 2016/08/11(木) 21:56:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青大豆おいしい

青大豆です。
先日、アメ横の豆屋さんで赤えんどう豆と一緒に買いました。
こちらのほうが煮るのは簡単。
一晩水につけておいてから、そのまま鍋で火にかけます。
あくを取りながら弱火で20分ほど、
味見して、すこし固めくらいでOK。
塩で味をつけて、
枝豆とは微妙に違う味で、けど美味しい。
大豆は身体にもいいし、おすすめです。

   青大豆煮てゐるときの百面相


a mameno rt c3


   あをだいずにてゐるときのひやくめんさう

  1. 2016/08/09(火) 21:45:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲鷹丸(うんようまる)

品川の天王洲水門近くにて。
かつて漁業練習船や漁業調査船として使われた帆船で、
東京海洋大学品川キャンパスに移設されて、いまは陸上にあります。
大学の敷地内なので、塀の外から眺めました。

   船団のやうに西より秋の雲


a huneriku rt c
 
   せんだんのやうににしよりあきのくも

  1. 2016/08/08(月) 20:22:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立秋、品川の運河へ、

今日も相当の暑さでした・・・。
午後は品川から天王洲のほうへ歩いてみました。
品川駅>品川インタシティー>旧海岸通横切る
>楽水橋>高浜運河>天王洲運河>天王洲アイル。

あまりに暑くて、水門のところで対岸へ折り返して、
高浜運河の日陰側を歩いて、また品川駅へ。
持っていた飲み物では足りず、途中のローソンで、
スポーツドリンクとアイスクリームを補給。

   秋立ちて運河に見ゆる魚の群れ


a umisora rt c

a umisora 2 rt s

a umisora 3 rt s

   あきたちてうんがにみゆるうをのむれ

  1. 2016/08/07(日) 21:08:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハードディスク交換

先日自宅のメイン機のハードディスクを交換しました。
これはBTOのサイコムのデスクトップPCで、
5年近く使っていて、HDDの稼働も1万2千時間を越えました。

ドスパラに東芝のHDD(2TB)を注文して、
すぐに届きました。7千円ほど。
OSをクリーンインストールして、
オンラインでマイクロソフトの認証もOK。

動画の編集やゲームはやらないし、CPUは、
クアッドコアのCore i5で性能に不満はありません。

win10の無償アップグレードはやりませんでした。
アップグレードのあとに構成変更(パーツの交換)すると、
ライセンスの再認証ができずPCが使えなくなる?等、
情報が混乱してましたから。
あれだけ大騒ぎして、先月で無償期間が終了した、
win10の世界的シェアは21%程度というニュースもあります。
8月2日のネットニュース、なおwin7は47%、win8.1が8%。
(「win10 世界的シェア 21%」と検索すると情報見つかります)
アップグレードを見送った人も多かったということ。
win10にした人はそれはそれでOKですね。

家のデスクトップPCはこのままwin7でいこうと思います。
win7のサポート終了が2020年、
購入から8年目となりますから、その頃には買い換えかな。
写真は後日通電状態で確認のときで、ファンが動いてます。
ハードディスク交換のときは電源や各種外部アダプターを外しました。

   夜の秋ハードディスクのちひさな死


a paso 01 rt c

  よるのあきハードディスクのちひさなし

  1. 2016/08/06(土) 21:05:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は銀漢亭へ

今日はちょっと銀漢亭へ行ってきました。
友人と待ち合わせて、あとからもうひとり。
ここはいつ来ても、誰かしら知り合いもいるし。
ただ、自分が家の外ではアルコール飲まないので、
なかなか来る機会がなくって・・・。
なお写真は別の日、セルフのカフェにて。

   飲みたいよ竜宮城のアイスティー


a kotya rt c

   のみたいよりゆうぐうじやうのアイスティー



  1. 2016/08/04(木) 22:59:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三渓園の蓮

とある週末、久しぶりに横浜を歩きました。
元町中華街駅からエスカレーターでアメリカ公園へ上がって、
それから港の見える丘公園。
そこで地図を見ていたら、本牧までわりと近いのですね。
学生時代はこのあたりが地元だったのですが、
丘公園から南はほとんど知らなくて。

ワシン坂? 初めて歩きました。
本牧のなか卯で親子丼を食べて元気回復。
さらに歩くと三渓園にたどり着きました。
蓮はまだちらほら咲いているくらいで、
見頃はもうすこし後だったみたい。
池を観ながらかき氷を食べ、バスで中華街へと戻りました。
いつもの同發で中華菓子を買って帰宅。

   蓮の咲く水底の泥甘からむ


a hasuru rt c

   はすのさくみなそこのどろあまからむ


  1. 2016/08/03(水) 20:26:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛宕神社の鯉

しばらく前の写真です、
芝のあたりもまたゆっくり歩いてみたい。

   夏休みふいに足りなくなる絵の具


a koiko rt c2

   なつやすみふいにたりなくなるゑのぐ

  1. 2016/08/02(火) 20:47:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みつ豆を作る

先日みつ豆を作ってみました。
お店で売ってるあんみつは高いし、
市販の粉末寒天でいいかな、と。

やってみたら簡単で、煮溶かしてから適当な容器にいれて冷やすだけ。
豆! あの豆が欲しいと思って調べてみたら、
「赤えんどう豆」なのですね。初めて知った。
それでアメ横へ行ったとき豆の専門店で買ってきて煮る、OK。

黒蜜は? 大変そうに思っていたのですが、
これも調べると、黒砂糖を水で煮溶かすだけ?
スーパーで買ってきて作成。
涼しげで、なんと美味しい・・・。

植物繊維がよくとれるし、材料費もあんみつを買うよりはるかに安い。
みつ豆とあんみつは夏の季語、
また、みつなしで豆多めのを「豆かん」といいます。

   みつ豆が好きなプログレ愛好家


a mituma rt c

   みつまめがすきなプログレあいこうか

  1. 2016/08/01(月) 21:05:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼きそばラブ

今朝は早くに目が覚めてしまって。
焼きそば、大好きです。
どこでもよく売っている、マルちゃん焼きそば。
3食入で160円くらい?
粉末のソースも安っぽくていい。

これは麺が0.5人前くらいで、
具は豚肉、ちくわ、キャベツと小松菜です。
青のりと紅しょうがはやはり必要と思う今日この頃です。

   焼きそばと科学反応せるキャベツ


a yakisobaru rt 2 c

   やきそばとくわがくはんおうせるキャベツ

  1. 2016/08/01(月) 05:14:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1151)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR