風と光の散歩道、有希編2b

写真と俳句のコラボレーションと日々思うことを綴ります

冬空

なんだかいろいいろと草臥れた…。
明日はもう大晦日ですね、
来年はどんな一年になるだろう。

   枯野から無といふ名前の来訪者


a sorara rt c

   かれのからむといふなまへのらいほうしや


スポンサーサイト
  1. 2013/12/30(月) 20:10:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有楽町

有楽町駅前の電飾です。
明後日はもう大晦日、
なかなか自室が片付きません。
写真はこのあいだの水曜日、
銀座の句会&忘年会のあと、
ひとりで有楽町と丸の内を歩きました。

   空想の金貨を拾ふ寒夜かな


a yurakutyo rt c

   くうさうのきんかをひろふかんやかな




  1. 2013/12/29(日) 22:35:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅の前で

これはまあ放置自転車なのですが、
ちょっと微笑ましい気もします。
ガードレールへのロックもしてありますし、
補助輪のついた幼児向けの自転車ですから、
おそらく鍵をしたのは大人でしょうか。
駅の反対側に行けば駐輪場あるので、
なるべくそちらを使いましょう。

   日溜まりに冬の蝶待つサドルかな


a jite hidamari rt c

   ひだまりにふゆのてふまつさどるかな


  1. 2013/12/29(日) 08:41:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇居周回歩道

靖国神社から北の丸公園、
そして皇居周りの歩道へと歩きました。
話には聞いていましたがランナー多いですね。
ネットニュースで以前、
歩行者がマナーの悪いランナーに罵声を浴びせられた、
などという話も読みましたが、
今日見るかぎりはそんなにひどい人はいなかった。
それでも次から次へと走ってくるランナーの数は多くて、
すくなからず違和感もありました。
上下もびしっときめたランナーのための専用道ではありませんし。
ここで走るのは一種の流行みたいにもなっているそうです。
ゼッケンをつけた走ってくるランナーに飲み物を渡している人もいました。
お揃いのジャケットには背中に「STAFF」とありましたから、
何かのイベントでしょうか。

   道草の子供は詩人寒椿


a kokyo rt c

   みちくさのこどもはしじんかんつばき

  1. 2013/12/28(土) 22:32:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

靖国神社

今日は靖国神社へ行ってきました。
境内は静かな雰囲気、
誰もが粛々とお参りをしていました。

   年の内見上ぐ誰にも同じ空


a ya 1 rt c

a ya 2 rt s

a ya sa rt s

   としのうちみあぐだれにもおなじそら




  1. 2013/12/28(土) 20:26:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫カフェ

このあいだの日曜、友人二人と忘年オフ会でランチ、
それから近くの猫カフェに行きました。
このお店は一年ぶり、前回のときの猫もいたし、
新顔も何匹かいたようです。
沢山のお客さんで飽きてしまっているのか、
猫と遊ぶ、というより、猫を眺める、
という感じです、猫カフェ。

   肉球に触れたい人の冬林檎


a nene 1 rt c

a nene 2 rt ss

a nene 3 rt ss

   にくきゆうにふれたいひとのふゆりんご




  1. 2013/12/27(金) 22:48:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渋谷で句会

今日は定例の句会でした。
その前に友人二人と近くのカフェでランチして、
定刻に行くと本日の句会参加は16名。
思った以上に選を頂けて、
でも、いろいろ自分に足りないものも感じました。
そのあと飲み会、草臥れましたけど、
有意義な一日でした。

   鯛焼をみんなで食べてゐる平和


a mati rt c

   たいやきをみんなでたべてゐるへいわ


  1. 2013/12/21(土) 22:52:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

師走半ば

子供の頃は一日がもっと長かった気がする…。
ここしばらく、ひと月、いや一年一年がいやに早い。
それがどういうことか、何かで読んだのを思い出しました。

 6歳の子供にとっての1年は、生まれてからの六分の一、
 30歳の大人にとっての一年は、三十分の一、

年がいけばいくほど、1年の長さは自分にとっては小さくなる、
たぶんそういうことなのだと思います。

   冬深む空には空の青き色


a arisu c

   ふゆふかむそらにはそらのあおきいろ




  1. 2013/12/18(水) 23:22:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川越

先々週、一年半ぶりでした。

   小春めく空川越の日のひかり


a kawagon rt c


  1. 2013/12/16(月) 22:27:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホッキョクグマ

しばらく前の写真、上野動物園です。
ホッキョクグマは熊のなかでも最大種であり、
成獣の雄が300~600kg、
野生の最大では1,000kgという個体の記録があるそうです。
ヒグマの成獣雄が150~300kgですから、
大きさでいえば相当なものですね。

しかし北極圏でのホッキョクグマは、
シャチにとっては捕食対象(ご飯)だそうですから、
食物連鎖というか、自然はおそるべし。

なおシャチの雄は3,628~5,442kgだそうです。
ホッキョクグマの軽く10倍くらでしょうか、
両者の比較画像を見たことありますけど、
思っていた以上に体格差があります。

   透けてゐる昨日と今日や厚氷


a siroku rt b

   すけてゐるきのふとけふやあつごほり


  1. 2013/12/15(日) 14:14:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧仮名練習その2

都内もほとんど紅葉は終わりのようです。
例年、目黒通りは銀杏の落葉が遅く、
まだしばらくは見頃かも知れません。
写真は昨年、目黒の自然教育園にて。
この自然公園は都立庭園美術館のすぐ隣で、
園内に200人までの入場制限はありますが、
順番待ちになることはまずないと思います。

   余白へと甘えてゐたる冬帽子


a ike sirogane rt c

   よはくへとあまえてゐたるふゆぼうし


  1. 2013/12/15(日) 09:12:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧仮名遣い

今年1月の写真です。
この頃、都庁近くの地下通路で個展を開催中でした。
時間はほんとはやいと思う。
やりたいことは山ほどあっても、
達成できるものは多くはないですね。
けど今年は2回の写真とコトノハ展を開催することもでき、
学ぶことの多かった一年でもありました。
年末までまだ二週間ほどありますけど、
なんとなくこの一年を振り返っているところです。

さて前から考えていたことですが、今後は、
俳句の表記を旧仮名遣いにしようと思います。
これまで現代仮名を使っていて、
どちらも一長一短はあると感じています。
しばらくしたら現代仮名表記に戻るかも知れませんが、
実験的な意味合いもあり、
また両方の表記使用は避けたいので、
とりあえず俳句は旧仮名統一でやってみます。

旧仮名遣いについて、もし疑問や誤用にお気づきありましたら、
メールかコメントでご指摘下さると幸いです。

   寒烏都知事のメモを咥へ飛ぶ


a sinjuju grt c

追記) かんがらすとちじのめもをくはへとぶ
「知事」は「ちぢ」?かとすこし知らべてみたのですが、
旧仮名でも「ちじ」のようです。
また「咥え」(新仮名)は「咥へ」?、
旧仮名でも「咥え」、「咥ゑ」とあるようで、
いまひとつ自信がありません。

  1. 2013/12/15(日) 05:46:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕景

しばらく前の写真、夕焼けが好きです。

   この街のどこかに平和寒茜


a yuyakete rt c]


  1. 2013/12/14(土) 17:34:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマキリ

昆虫や虫って、寒さにもわりと強いのかも知れません。
ただし変温の生き物なので、動きはかなり鈍くなります。
もしかして冬眠するのかと思って調べてみたのですが、
カマキリは飢えや寒さにわりと強いものの、
孵化してからの寿命が一年ほど。
寒い時期にまだ見かけることはあっても、冬眠はしないようです。

   枯蟷螂鎌の鋭し腹太し


a kamakiri rt cc



  1. 2013/12/12(木) 21:19:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬月

二週間くらい前の写真です、
ここのところ空気が澄んでいるせいか、空が綺麗ですね。

   鳴き歩く猫や真上の冬の月


a asano tuki rt c


  1. 2013/12/11(水) 20:42:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルチバッテリー充電器

デジカメや携帯電話など、
様々のバッテリーに対応する充電器です。
端子の部分が左右に動かせるので、
それぞれのバッテリーに合わせて装着します。
送料込で550円なので、少々不安もありましたが、
口コミを読むと悪くはない品のようです。
それで思い切って購入してみたら、
ちゃんと使えるし、これ便利です。
輸入元が作成したらしい説明書もついており、
安全マージンをとっているのか、
フル充電のすこし手前で充電が止まるそうです。
何台かのカメラを持って旅行のとき、
それぞれ別の充電器を持って行くのが煩わしかったので、
これは有効に使えそうです。

   電流の切れて冬眠する玩具


a bette rt c



  1. 2013/12/11(水) 05:58:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い実

南天かな…。
年末までいろいろ仕事が入ってきて、
やっぱり12月ですね。
年内の句会はあと二つ、
どちらも参加するつもりで、たぶん忘年会♪
昨年今頃のブログを読み返してみると、、
一年経ってもたいして変わりばえのない自分が哀しい。

   赤い実を人形に食べさせる冬


a akaimi rt c


  1. 2013/12/10(火) 21:32:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三河湾

昨日は草臥れて早寝したしたせいか、
5時前にはもう目が覚めました。
これは何年か前の愛知県、三河湾の夕景、
たぶん西浦近くだったと思う。
このときの車はいまのスイフトスポーツではなく、
1.3Lのスイフトに乗っていました。

   ポケットに人参二本海を見る


a yuhi rt c



  1. 2013/12/10(火) 05:36:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フライドチキン前のサンタ

カーネル・サンダースという呼び名から、
元は大佐、つまり軍人出身だと思っていたのですが…。
そうではなくってケンタッキー州では、地域に貢献した人に、
「ケンタッキー・カーネル」という名誉称号を与えていたのですね。
またこの人形は「カーネル立像」という名称で、
60歳のときの本人のほぼ等身大だそうです。

ところで子供の頃からフライドチキンはあまり好きではなかった。
だってご飯のおかずには合わないし、そもそも食べにくい。
見た目はなかなか大きいものの、
むしったり齧ったりして、食べたあとが綺麗ではない。
骨などかなりの量が残るので、お得感がすくない。
けれどポテトはマクドナルドのそれより、
KFCのほうが好きでした。

やっと抜糸しました、
傷口はなんとかくっついていますが、
触れるとまだ痛いです。

   愛を売る北風の日に肉を売る


a kenta rt c


  1. 2013/12/09(月) 19:53:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

扉と鍵

この写真は一年ほど前、個展会場にて。
廃校になった小学校を利用したギャラリーで、
スペースもかなり広かったです。
ところでグループ展も終わって、
懸案事項がいろいろ片付いたせいか、
なんとなく俳句スイッチが入ってしまったみたい。
次から次へといくらでも句が出てきます。
すぐブログに出してしまうのは勿体無いので、
本日の発句の、あとの百句近くはテキストファイルに仕舞っておきます。

   アリスから手紙が来た日冬の蝿


a kagi grt c


  1. 2013/12/08(日) 20:58:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

所沢航空発祥記念館

しばらく前の写真です、

   冬空の飛行機雲になり眠る


a ajahi rt c

  1. 2013/12/08(日) 19:23:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日撮影

生きています、もう十二月ですから、
昆虫は思った以上に元気です。
枯れ草色のカマキリも見かけました。

   冬の蜘蛛誰かが待っている不在


a huyukumo rt c

  1. 2013/12/08(日) 16:52:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神社にて

さて今日は日曜日です、

   紙ひこうきは空の胎児や鎌鼬


a sandou rt cc

  1. 2013/12/08(日) 07:30:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霜柱

2年近く前の写真です、軽井沢にて。

   教会へ向かう犬いて霜柱


a simoba rt c


  1. 2013/12/07(土) 21:48:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芦ノ湖

一年ほど前の写真です。
時間がほんと早く感じます。

   冬蝶の翅を沈ませ湖の色


a asinoko grt c


  1. 2013/12/07(土) 06:52:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕富士

そういえば富士山はいまだ登ったことありません。

   起きて寝る人の一生冬の富士


a yuhuji rt c

  1. 2013/12/05(木) 20:57:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車

自転車は乗物のなかで人類の最高の発明品、
という評価もあるそうです。
ほんとに便利ですし、
お洒落な自転車も増えました。
その一方で手軽さ故か、
マナーの酷い自転車も以前よりたしかに増えていると思う。
車を運転していて気になるのが、
自転車による車道の右側逆走です。
あれって、危険という意識がないのだろうか。
もっとも車道を右側逆走の自転車が目の前を通っても、
警察官が注意もしない、という状況を何度か見かけています。
あれでは警察が認めているようなものだと思う。
酷いのになると両耳にイヤホン、右逆走、スマホを弄りながら、
というトリプルコンボも見かけます。
数日前だったか、路側帯の右側逆走が禁止に、
というルール変更がニュースになりましたが、
ガードレールのある車道を右逆走は以前から禁止のはずです。
自転車は楽しく、安全に乗りたいし、乗ってほしい。

   木枯の街にパン焼く匂いかな


a jiteru rt c


  1. 2013/12/03(火) 20:41:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬紅葉

土曜は車で何箇所か撮影に回ってから、
埼玉県のふじみ野へ。
ふじみ野俳写倶楽部の展示会が開かれているので、
それを拝見してきました。
昨年は紅葉の当たり年と聞きましたが、
今年も本当に綺麗です。

   人の影いくつ数えて冬紅葉


a momin rt c



  1. 2013/12/01(日) 22:25:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yuhki

Author:yuhki
倉田有希HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1104)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR